今を生きるなんて

もうダサいでしょ

生きてること

ついに綺麗だった右腕まで切ってしまった。お母さんお父さん、私を大切にしてくれる皆さんごめんなさい。こんな自分が情けなくてふがいなくてしかたがないです。ボロボロ泣きながら酒で薬飲んで今文章を書いています。しっかりかけています。しっかり生きています。どれだけ腕を切っても薬を飲んでもしっかり生きています。しかもそれを文章にしたりリスカする度に写真付きでツイートしたり迷惑行為をしています。ダメで最低なヤツです非常識ですもうなにもかもそんなことさえ申し訳なくてもう早くいなくなってしまいたいです。これが遺書になればいいのに。しかし私は今から寝ると思います普通に。今さっき酒でワイパックスレキソタンを飲む前にメイラックスパキシルロヒプノールを飲んでるからです。私はまた今日もこんな時間から夜まで寝て昼夜逆転してバイト休んだりしちゃうのです。私は今ギターがしたくて、欲しいギターだって色々あるのにそれを買うお金も稼げないのです。予約してある好きな人達のCDもZOZOTOWNのツケ払いも払えるかわからない状況なのです。しかしこれはすべて私がうみだした自業自得でしかない状況なのです。ついに右腕にまで傷ができてしまって、私を心配してくれてる親やその周りやバイト先の人たちはどう思うんだろう。ごめんなさい。ごめんなさい。もうごめんなさいしか言えないんです。ゴミですごめんなさい。腕が痛いです。あたりまえです。頭もいたいすべていたい。死んだ方がマシ。だけど死ぬ勇気なんてない。どうしたらいいんですか。早くワイパックスレキソタンきいてくれ。いつまでも薬に頼ってるなんてどうしたらいいんですか。母親は「何年かかっても10年かかってでも薬に頼らず生きていけるようになってほしい」そう言ってくれました。そんないい母親を持ちながら、しかしでも母親は私の部屋を漁ったりヒステリックになったりまぁまぁうざいので「もう干渉するのはやめてよ」と逆上してしまいましてわたくし。私の日頃の行いが悪いのに。私が悪いのに。めんへらとくゆうの私が悪い思考。止まらない。つらい。生きているのが辛い。でも死ぬのは怖い。生きていて楽しいこともある。じゃあ生きている方がマシ。でも辛くて辛くてしょうがない。友達に練炭自殺わ誘われている。でも私は飛び降り自殺って決めてるからずっと断っている。もう私の腕は綺麗じゃないんだな。もうダメなんだな。どっからどうみてもあんまり近寄りたくないような人間なんだな。私が誰かを幸せにしたいと願っても私を幸せにしたいと思う人間は現れないんだな。もうすみません。もうすみませんでしたすみません。すみません。定期的にくるこの大きい鬱はなんなんだろう。いつもは虚無感ひどいくらいなのになんでこうなみがあるんだろう。病気だからですか。明日のは病院なので私は何の病気なのか聞きます。こっちのうでわやきったこともはなします。わたしはどうしていきているのかどうしていきているのかどしていきているのかどうしてそんざいしているなかどうしてみんなやさしいのかわたしはこれけらどうしていきていくのか

たすけてください